通所リハビリテーション

>>通所リハビリテーション利用料

通所(予防)リハビリテーションについて

リハビリテーションを目的とした、日帰りのサービスです。四街道市にお住まいの方、佐倉市・千葉市の一部の方で、要介護1~5又は、要支援1,2の認定を受けている事が必要です。また、40歳以上65歳未満の特定疾病の方も対象となります。
主治医の指示に基づき、理学療法士や作業療法士のリハビリの専門職が、心身機能の維持・向上、
日常生活の自立に向けての支援を目的とした、リハビリテーションを行います。

 

通所リハビリテーション

定員は1日35名です。送迎、食事、入浴、レクリエーションなど皆様の日常生活を支援いたします。

1日の流れ

8:30~ 送迎
9:30~ バイタル測定(体温・血圧・脈拍など)・月初め体重測定
10:00~ 朝の会
体操・音読・口腔体操
レクリエーション
10:40~ リハビリテーション(個別リハビリ・自主トレーニング)
11:30~ 昼食
口腔ケア
12:45~ 入浴・整容
リハビリテーション(個別リハビリ・自主トレーニング)
15:00~ おやつ
レクリエーション
帰りの会
15:40~ 送迎

 

<リフト送迎>

写真を挿入します

 

<一般浴> <機械浴>
軽度から重度者まで個々の状態に合わせて介助いたします

 

写真を挿入します

 

<口腔ケア>
一人ひとりにあった口腔ケアの方法をプランニングし、定期的な評価と計画を行います。

写真を挿入します

 

<レクリエーション>
玉入れの行いました

写真を挿入します

 

<作品>

写真を挿入します

 

ご利用までの流れ

担当のケアマネジャーにご相談の上、お電話で、利用申し込みをして下さい。
のぞみの相談員からケアマネジャーに、ご利用者様の基本情報、ケアマネジメント連絡用紙(指定の用紙があります)を依頼します。

1 お問い合わせ

通所リハビリテーションのご利用をお考えの方は、施設見学をお勧めします。
施設見学は、随時受け付けておりますが、予めご連絡をいただいてからご来所頂きますようお願いいたします。
ご希望の方は、支援相談員までお気軽にお問い合わせください。

2 お申し込み

担当のケアマネジャーにご相談の上、お電話で、利用申し込みをして下さい。
のぞみの相談員からケアマネジャーに、ご利用者様の基本情報、ケアマネジメント連絡用紙(指定の用紙があります)を依頼します。

3 書類提出

ご利用者様は、かかりつけの主治医に「診療情報提供書(指定の用紙があります)」 を依頼のうえ、のぞみにご提出ください。
病院や施設を退院・退所されたばかりの方は、看護サマリー・リハビリテーションサマリーもお願いいたします。

4 判定会議

提出された書類をもとに、医師、看護師、理学療法士、管理栄養士、 介護職員、支援相談員などが、ご利用者様への支援を検討します。

5 契約

ケアマネジャーを通して、日程調整をしたのち、ご自宅にて利用契約をいたします。
準備が整いましたら、ご利用開始となります。


医療行為・感染症の対応

医療処置の必要な方、感染症の方もご利用いただけます
ご自宅での処置方法に添いながら、個別に看護師が対応いたします。
事前にご相談ください。

医療行為の対応について

インシュリン注射  必要物品はご持参ください。
胃ろう・経管栄養  必要物品はご持参ください。
留置カテーテル   導尿についてもご相談ください。必要物品はご持参ください。
ス ト ー マ   必要物品はご持参ください。プライバシーには十分配慮いたします。
在 宅 酸 素   酸素ボンベをご持参ください。
褥     瘡   処置方法など指示いただき対応いたします。必要物品はご持参ください。


感染症の対応について

白  癬  菌  受け入れ可能です。軟膏などご持参ください。
C 型 肝 炎  ご利用前に詳しく状況をお聞きします。出血が見られる
B 型 肝 炎  場合は、シャワー浴対応とさせていただく場合もあります。

その他の医療行為、感染症の対応については、支援相談員まで、お問い合わせください。


通所リハビリテーション費用

介護保険適用により1割または2割の自己負担となるもの(1単位=10.55円)

  単位数
要介護1 650単位/日
要介護2 777単位/日
要介護3 902単位/日
要介護4 1049単位/日
要介護5 1195単位/日

 

加算

    単位数
入浴加算 50単位/日
リハビリテーション
 マネジメント加算Ⅰ(月1回)
330単位
リハビリテーション
マネジメント加算Ⅱ(月1回)
④開始日から6ヶ月以内 850単位
⑤開始日から6ヶ月超 530単位
リハビリテーション
マネジメント加算Ⅲ(月1回)
⑥開始日から6ヶ月以内 1120単位
⑦開始日から6ヶ月超 800単位
⑧短期集中リハビリテーション
 実施加算
退院・退所後もしくは
認定日3ヶ月以内
110単位/日
中重度者体制加算 20単位/日
サービス提供体制加算Ⅰ(イ) 18単位/日
リハビリテーション提供体制加算 24単位/日
介護職員処遇改善加算Ⅰ 所定単位数の4.7%
⑬事業所が送迎をしなかった場合 -47単位/片道

例) 要介護3の方が通所リハビリテーションを週2回(月8回)利用した場合の1ヶ月の自己負担。
¥9,326(1割負担)(①+②+③+⑨+⑩+⑪)×⑫×10.55円

2割負担の方、介護度、身体状況によってご負担して頂く金額は変わります。 
単位・料金及び加算などの詳細については別途ご説明いたします。

その他の加算

  単位数
口腔機能向上加算 150単位
重度療養管理加算 100単位

 

介護保険の対象とならないもの

    日額
食事代 600円
日用品費 200円
教養娯楽費 200円
おやつ代 100円
おやつ代 糖尿病の方 50円
紙パンツなど 実費